ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フランスでの窖窯造り 14 | main | フランスでの窖窯造り 16 >>
2017.11.16 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.06.08 Saturday

フランスでの窖窯造り 15



籠を完成させ、

フランス国営TVのFrance 3の撮影が入り

色々とインタビューがあり

午後から籠に新聞を貼り付け

全体に土を塗りつけて

ドームとアーチの方が完成しました。

明日はいよいよ、ドームとアーチの積み上げです。


2017.11.16 Thursday

スポンサーサイト

コメント
はじめまして

大阪市に在住の亀田と申します。
私の実家は瀬戸内市牛窓で、去る6/9(日)大阪に戻る途中、家内と伊部を訪問し渋田さんの作品に出会いました。
数ある中で渋田さんの作品を大変気に入って、焼酎ぐい飲みを一つ買わせていただきました。
これまでに備前焼と接する機会は数多くありましたが、自分で買う機会はなかなかありません。
3年位前、今回と同様、帰路に日生の藤原記念館に立ち寄り、藤原 和さんの徳利を買って以来の事です。

備前焼が好きで、時々備前焼の宝瓶で煎茶をいただいておりますが、この度、渋田さんの作品に出あって備前焼への関心が一段と深まった様です。

また、昨日はネットで、フランスに行かれてご活躍の様子を知り、ますますファンになりました。
渋田さんのご活躍をお祈りしています。

昭和24年(1949年)生まれ 63才 丑年 男
亀田(拝)

【追伸】
私が買った焼酎ぐい飲みには「shi」と入っていましたが、書籍の銘印は違ったものが掲載されていました。
使い分けされているのでしょうか?
和モダン用の銘とか?
もし、さしつかえなければ、ご教示下さい。
  • 亀田
  • 2013.06.11 Tuesday 16:36
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR